脚&尿検査

つづき


先日 初めて一度だけだけど左後ろ脚をケンケンしたので気になり病院

フレブルは上半身がガッチリしてるので下半身に負担がかかり ヘルニアになりやすい犬種と聞いてるので 部屋の移動場所はすべてマットを敷き 抱っこも人間の赤ちゃんを抱くような縦抱きでは無く 腰に負担を掛けないように4足歩行のワンちゃんの抱き方の基本の水平に抱くようにして 人間のベッドも高いベットからローベットに変えたり ピョンピョン飛び跳ねもさせないようにもしてるけど ゆずは赤ちゃんの頃より 他の子と比べても下半身が貧弱だから 気を付けてても体質的にわからないので ちゃんと診て貰うことに
DSCN2826.jpg
結構待ち時間長くて
DSCN2834.jpg
お隣で一緒に待ってたワンちゃんにちょっかい出したりして元気だったゆずもお疲れモード
ゆず: そんなに混んで無いのに緊急オペでも入ったのかすぃら
DSCN2833.jpg
長く待ってたからか他の先生が「院長が診るので もう少しお待ちくださいね」と特に院長を指名したわけでもないのにわざわざ伝えてくださって いざゆずの番
DSCN2839.jpg
診て貰った結果 特に脚も腰も異常無く 一安心
ゆず: あたちフレブルにしては大人しいってセンセに言われたよ
DSCN2841.jpg
結局 診てくれたのは院長では無く若い先生・・・何か緊急なことがあったのかもね
しばらく 脚腰は様子見です  

それと 以前より朝しかチッコをしなくなって 尿が濃くなり結晶が出来 療法食(phコントロールV2+低分子プロテイン)を食べてるので ついでに持参した尿も検査して貰ったら結晶は無くなり完治

でも相変わらず 朝しかチッコしないので尿量を増やしてくれる療法食継続です・・・頼むから家で出来るのだから夜もチッコしておくれ

夜もお散歩に行けば良いのだろうけど たまに家でチッコしてくれるので それやると完璧外になりそうで微妙なところです


何はともあれ 足腰&尿 問題無くて良かったです




ポチっとお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

今度はゆず病院

武蔵&ひなに続き 今度はゆずが病院へ

お水を飲んだ後に吐いたようで 水分タップリの嘔吐がコタツ布団&座椅子にっ
先日も給水器の中に嘔吐があったりしたので お仕事休んで病院へ連れて行きましたぁ
DSCN1590.jpg
ゆず: せんせ あたち元気なのに京太郎ったら診て貰いなさいって
DSCN1592.jpg
朝御飯も食べず 夜まで食べないことも多々あるので血液検査をして貰ったところ 「血の気が多い」だけで特に問題無しwww
DSCN1596.jpg
「食欲増進剤」をいただき 様子見です
フレブルの絵の入ったバックを貰っちゃったぁ
DSCN1606.jpg
お水ガブガブ飲んでムセちゃったかな取り合えずは様子見で良かったです
DSCN1613.jpg







ポチっとお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

武蔵&ひな病院

昨年暮れあたりから 武蔵のお耳が真っ赤に外耳炎再発
DSCN1581.jpg
武蔵の診察ついでに ひなの門歯カット&爪切り&耳洗浄もして貰いに一緒に病院へ
DSCN1584.jpg
結果 やはり武蔵は外耳炎再発膿皮症のお薬も貰って来ましたん
歳取ると人間と一緒で免疫力落ちるのだろうね・・・7~8歳あたりから色々出て来る子多いそうです


京太郎が武蔵&ひなを病院に連れて来てる間に S氏がゆずを連れてお散歩へ
P1040007.jpg
ミニチュアダックスフンドのアビィちゃんがピヨピヨ借してくれたんだって
P1040010.jpg
コーギーのあずきちゃんも一緒に遊んでたみたいだね
P1040014.jpg
アビィちゃんゆずにピヨピヨ貸してくれてありがとうねぃ
後ろにジャックラッセルテリアのてんちゃんとボーダーコリーのバイスくん
P1040017.jpg
他にもウエストハイランドホワイトテリアのライアンくん
P1040023.jpg
チワワの伝七くん
P1040029.jpg
マルチーズのキャサリンちゃん
P1040031.jpg
ジャックラッセルテリアの小次郎くん
P1040054.jpg
シベリアンハスキーのジャックくん
P1040058.jpg
柴犬のアンジュちゃん
P1040061.jpg
沢山のお友達が来てたみたいで ゆず良かったねー
P1040049.jpg
皆さん ゆずと遊んでくれてありがとうございます


実は京太郎 昨日ペットゲートに足の小指をぶつけて内出血
170104_2252~01
メチャ痛いっ
おみくじ「大吉」だったのに
毎年1月に災難な京太郎・・・今年⇒足小指強打にて内出血 去年⇒大腸内視鏡ポリープ3個摘出手術 内1個異型性(放置してると癌になる腫瘍) 一昨年⇒子宮体癌全摘出手術 一昨々年⇒腎盂炎なのに誤診されノタウチ回る 4年前⇒生牡蠣にてノロウイルス感染
5年連続1月ってどうなの
今年は大吉で大丈夫だろうと思ってたのに・・・残念


PS. 手の指は長いのに 足の指が異常に短いと若い頃よく笑われた京太郎なのでしたぁ・・・笑っておくれ






ポチっとお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

いとこちゃん退院

先日 緊急手術をして入院してた ゆずのいとこのノワちゃんが急遽退院することに
10日間も入院してたのでストレスだったらしく おうちに帰った方が良いだろうとの病院の判断で本日退院が決定しましたぁ
良かったぁ

退院を一目見ようと徒歩1分のところにある病院に駈けつけると ドックラン友達のパピヨン×トイプードルMIXのレオくんと遭遇
今日は保護した猫ちゃんの診察で レオくんは付き添いとのこと
病気ぢゃ無くて良かったです
161223ノワちゃん退院①
ふと病院内を覗くと もうパパさんママさんとノワちゃんがいたので入っちゃいました
ノワちゃんスッカリ元気そうで良かったよぉ
可愛いぃ
161223ノワちゃん退院②
もともとゆずよりちっこい身体が更にスレンダーに
161223ノワちゃん退院③
ちっこい身体で初の手術 本当によく頑張りましたぁ
食欲減で嘔吐もして7kgまで体重落ちちゃったみたいだけど 見た感じ元気そうだから きっとおうちに帰ってレオ兄ちゃんと会えば食欲モリモリになるよね
161223ノワちゃん退院④
ゆず: ノワ 元気そうで良かったぁおうちに帰れると思ったら元気になったぁそりゃそうだよねもっと元気になって いとこのかげ月と一緒にランランしに行こう
161223ノワちゃん退院⑤
帰りも手術したとは思えないほどルンルンで歩いてたよぉ良かった良かった
161223ノワちゃん退院⑥
こんなに元気に退院出来て本当に良かったです


そして退院するノワちゃんに一目会いたくて行ったら 逆にノワちゃんパパさんママさんに高級でメチャ美味しそうな安納芋と
161223ノワちゃん退院⑦
クリスマスプレゼントをいただいてしまいましたぁ申し訳ありません
161223ノワちゃん退院⑧
開けてみると可愛いBUHIのフリースの毛布と可愛いヨーキーのぬいぐるみ
161223ノワちゃん退院⑨
武蔵&ゆず ヨーキーのぬいぐるみにメチャ興味津々
161223ノワちゃん退院⑩
ゆず: ジーーーーーーーーーーーーーーーッ
161223ノワちゃん退院⑪
武蔵: ジーーーーーーーーーーーーーーーッ
161223ノワちゃん退院⑫
ヨーキーを飼ったことのある方は ご存知だと思いますが このヨーキーのぬいぐるみの毛色は子犬の頃の毛色です
ヨーキーは成長過程で毛色が変化して行って楽しめる犬種なのですが 武蔵はペットショップで生後6ヵ月の売れ残りの子だった為 我が家に来た時は すでにこの毛色ではなかったので残念ながら写真で見ただけです
161223ノワちゃん退院⑬
ちなみに その写真がこちら今と全然違うでしょパピーの頃の武蔵
武蔵パピー
このヨーキーのぬいぐるみをいただき ヨーキー好きな京太郎メチャ大興奮
メチャクチャ可愛いぃぃぃたまらんです
161223ノワちゃん退院⑭
それと 可愛いフリースのBUHI毛布
ノワちゃんとお揃いで パパさんがゆずには白が似合いそうと選んでくれたそうです
161223ノワちゃん退院⑮
ノワちゃんパパさんママさん大変な時にわざわざ武蔵&ゆずの為にありがとうございました
ノワちゃん無事退院出来て本当に良かったです
退院おめでとうございます




つづく




ポチっとお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

頭爆発?

つづき


今日は年に1度の頭のMRI検査の日

s-IMG_6481.jpg

京太郎は去年子宮体癌で子宮卵巣リンパ全摘出手術をしましたが それ以外にも10年近く前より 未破裂脳動脈瘤発覚にて年に1度頭のMRI検査をして経過観察中です

頭の血管が膨れてコブが出来る病気で 破裂するとくも膜下出血になり 3人に1人が死亡 3人に1人が半身不随 今までの生活に戻れるのは3人に1人と言われる怖い病気です。

先日 元おにゃんこクラブの新田恵利さんが手術をしたとTVで取りざたされてましたが 同じ病気。
彼女も数年前に「名医が見つかる診療所」というTV番組で病気が発覚して経過観察中でしたが コブのサイズが大きくなりコブがハート型に変形したので血管が破裂しないように手術を決意。
難しい手術で詳細は報道されて無いみたいだけど 数日で退院して すぐ仕事を再開したみたいだから おそらく開頭手術(クリッピング旋術:血管のコブの元を縛る)ではなく血管内治療(コイル旋術:血管のコブの中に針金のようなものを詰める)だったのだと思います。

基本は血管にあるコブが4mmを越すと手術を勧められます。
京太郎はコブのサイズが4.3mmなので最初に発覚した病院ではやはり手術を勧められたのだけど 2人の名医のセカンドオピニオンを受け 破裂しずらい場所にあるとのことで経過観察のお墨付きをいただき現在にいたります。

未破裂脳動脈瘤の解説はさておき(w)毎年受けてるMRI いつものようにMRI検査室前で順番待ちをしていると いくつかあるMRI検査室の中で初めて入る検査室に案内されました。

京太郎: おこの部屋初めてだ珍しいドアの内側が木だ

なんて思いながら いざMRIへIN
もう10回以上経験してるMRIですが 今回はいつもと違いました
MRIを経験されたことがある方はご存知だと思いますが 結構大きな工事現場のような音がします。
それを20分ほど中で我慢して沢山の画像撮影をするのですが 今回はその音がメチャクチャ大きく あまりの音の大きさに

京太郎: えこれ音大き過ぎないこの機械壊れてるんぢゃないのこの機械爆発するんぢゃないの機械と一緒に頭も吹っ飛ぶんぢゃないの

・・・と 10年近く経験したMRIで初めて「気分が悪くなったり 何かあったら押してください」と手渡されてたコールボタン押しちゃった
怖くて我慢の限界もう心臓バクバク手はブルブル
どこからか「どうされましたかぁ」とアナウンスが聞こえて来て

京太郎: 私 もう10年近くMRIしてますが こんなに音が大きいの初めてなんですが大丈夫なんでしょうかぁ機械壊れて爆発して頭吹っ飛ばないでしょうかぁ
・・・って聞いちゃったよ

大丈夫とのことで結局ちゃんと最後まで我慢して出来たのだけど レントゲン技師さんいわくメーカーによって音の大きさも違うし 音が大きいと画像が鮮明とか 各メーカーで違うらしいです
京太郎がこの機械で検査するのが初めてということまでカルテでわかるらしい・・・一度こういう音のする機械だとわかれば次回は大丈夫だろうけどね・・・。

マジ怖くて その後の診察の時に 駆け込み第一声で担当医に話したら「今の機械は爆発なんてしないから大丈夫だよ」って笑われちゃったよ

マジMRI故障して頭爆発し無くて良かった

ちなみに 血管のコブはサイズも変わって無いし 形も変形してなかったので経過観察続行です良かった


そして病院の帰り 10年近く前より同僚やワンコ友達から聞いてた駅近くにある「モッピー&ナナ」というペットショップに初めて行って来ましたぁ
生体はいないけど色々な雑貨やフードが沢山
欲しいものが有り過ぎて つい長居しちゃった

ゆずがサッカーボールが好きなのと 武蔵が引っ張りっこが好きだから こんなオモチャを購入
s-IMG_6482.jpg
早速武蔵&ゆずに渡すと・・・
ゆずの余裕の表情に対し 武蔵は必死
s-IMG_6485.jpg
負けるな武蔵~~~~頑張れぇぇぇ~~~
あ~あ・・・武蔵 連れて行かれちゃったよどこ行くのぉ武蔵~~~
s-IMG_6490.jpg
もう完全に力ではゆずには敵わない武蔵・・・ブレブレな画像で武蔵の必死さがわかりますが 結構力で敵わない分 頭を使って頑張ってますよぉ
武蔵兄ちゃん頑張れ―


PS. 未破裂脳動脈瘤は基本無症状なのでMRI検査をしないと発見出来ません。京太郎は手の痺れがあったので脳梗塞だと怖いから頭の検査をして貰い たまたま発見出来ましたが 皆様も頭痛でもめまいでもいいので何かの折に頭の検査をしてみてください。4mm以上の大きいサイズだと手術になりますが 手術をしなくて良い小さいサイズならば 血圧があがらないように精神的にも肉体的にも気を付けたり(怒ったり重い物持つと血圧あがります) 便秘にならないように薬を選んだりなど 日々突如破裂したりしないよう注意することが出来ます。10人に1人は持ってると言われる未破裂脳動脈瘤。何でも早期発見です。



つづく




ポチっとお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。