脚&尿検査

つづき


先日 初めて一度だけだけど左後ろ脚をケンケンしたので気になり病院

フレブルは上半身がガッチリしてるので下半身に負担がかかり ヘルニアになりやすい犬種と聞いてるので 部屋の移動場所はすべてマットを敷き 抱っこも人間の赤ちゃんを抱くような縦抱きでは無く 腰に負担を掛けないように4足歩行のワンちゃんの抱き方の基本の水平に抱くようにして 人間のベッドも高いベットからローベットに変えたり ピョンピョン飛び跳ねもさせないようにもしてるけど ゆずは赤ちゃんの頃より 他の子と比べても下半身が貧弱だから 気を付けてても体質的にわからないので ちゃんと診て貰うことに
DSCN2826.jpg
結構待ち時間長くて
DSCN2834.jpg
お隣で一緒に待ってたワンちゃんにちょっかい出したりして元気だったゆずもお疲れモード
ゆず: そんなに混んで無いのに緊急オペでも入ったのかすぃら
DSCN2833.jpg
長く待ってたからか他の先生が「院長が診るので もう少しお待ちくださいね」と特に院長を指名したわけでもないのにわざわざ伝えてくださって いざゆずの番
DSCN2839.jpg
診て貰った結果 特に脚も腰も異常無く 一安心
ゆず: あたちフレブルにしては大人しいってセンセに言われたよ
DSCN2841.jpg
結局 診てくれたのは院長では無く若い先生・・・何か緊急なことがあったのかもね
しばらく 脚腰は様子見です  

それと 以前より朝しかチッコをしなくなって 尿が濃くなり結晶が出来 療法食(phコントロールV2+低分子プロテイン)を食べてるので ついでに持参した尿も検査して貰ったら結晶は無くなり完治

でも相変わらず 朝しかチッコしないので尿量を増やしてくれる療法食継続です・・・頼むから家で出来るのだから夜もチッコしておくれ

夜もお散歩に行けば良いのだろうけど たまに家でチッコしてくれるので それやると完璧外になりそうで微妙なところです


何はともあれ 足腰&尿 問題無くて良かったです




ポチっとお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。